気がつけばカードローンで

お小遣いを増やそうと思っただけだったんです。だからそんなに高額を突っ込むつもりはなかったのですが、気がつけばカードローンで借金を抱えてしまっていました。私がはまってしまったのは株です。最初は少しだけお小遣いを増やそうと思ってやり始めました。株をするまではお小遣いを増やすとなるとパチンコか競馬で勝つくらいしかなかったのですが、これは吸い取られる方が大きくて全然増えないんです。そんな時に友達に株を進められて始めました。最初は小遣いの範囲内でするつもりでした。それが始めてみると意外と儲かったんです。ビギナーズラックってやつだったんでしょう。そしてだんだんと小遣いだけではなかなか大きな利益が上がらないって事に気がついたんです。そこでカードローンを申し込んでお金を借りることにしました。利益が出ればすぐに返済出来ると思ったので特にカードローンを申し込むことに躊躇はありませんでした。それよりも早くお金を手に入れて投資をしなければ!と焦っていました株は時間との勝負ですから。もちろん必ず利益が出るとは限らないのが株です。その時カードローンで借りたお金は赤字となってしまいました。これではいけないと思い、また新たにカードローンの契約をしてお金を借りました。確かこの時は利益は出たのですが、2つの借金を返済するほどの利益は出ませんでした。結局は赤字ですよね。そんなこんなでカードローンで借金を抱えてしまいました。